【映画】探偵物語(松田優作)のあらすじ・ネタバレ・ロケ地・感想まとめ

1983年に公開された薬師丸ひろ子さん主演の映画「探偵物語」は赤川次郎原作の小説を映画化した作品で、薬師丸ひろ子さんが歌われた主題歌もヒットしました。

またよく言われますが、TV版の「探偵物語」とは全く別作品で、優作さんが演じられたキャラクターも全然違います。

けど年齢を重ね、大人の渋みを見せ、時には大胆な行動を示す主人公・直美に戸惑い、惹かれていく姿も見どころのひとつです。

そんな映画「探偵物語」のあらすじ・ネタバレ・ロケ地・感想などをまとめましたのでご覧ください。

Sponsored Links

探偵物語(松田優作)のあらすじ

まず、劇場予告版の動画をどうぞ。

続いて30秒のCM動画です。

大学生の新井直美(薬師丸ひろ子)は、父親がいるアメリカ行きを一週間に控えていました。

直美は憧れの先輩・永井に誘われ、ホテルへ向かいます。

ホテルの部屋へ着くと、突然、直美の伯父と名乗る男が入って来て、永井を追い出してしまいます

。男の名は辻山秀一(松田優作)、直美の父親の元秘書・長谷沼(岸田今日子)に直美のボディーガードとして雇われたのでした。

 

そんな中、辻山の元妻・幸子が辻山のアパートに飛び込んで来ます。
岡崎組の跡取りである和也がホテルで殺害され、自分に容疑がかけられているというのです。

そこへ直美も加わり、岡崎組の追っ手が来る中、3人は直美の家へ何とか逃げ切ります。
そして、幸子をかくまいつつ、直美は辻山と2人で真犯人を見つけ出そうと言い出します。

和也の葬儀に出かけた直美は、岡崎組組員・岡野(財津一郎)と未亡人の三千代が2人、出て行く姿を見かけます。
途中で駆け付けた辻山と一緒に直美は、彼等の後を追い、岡崎組の邸宅へ行きます。

そして、岡野と三千代が不倫関係にある事を突き止め、辻山と直美は証拠にすべく2人の声を録音します。
またも岡崎組組員に追いかけられるも、直美の自宅へ逃げ切ります。

しかし、自宅に帰ると、何故か床の方に隠れていた幸子が出て来て、長谷沼の姿はありませんでした。

その直後に岡野から電話がかかって来て、長谷沼を誘拐した事、次の日の正午までに幸子を連れて来る様にと言ってきます。

辻山は、岡野と三千代の声を録音したテープを持っていこうとします(そうすれば、岡野にとって弱みになると思ったからです)。
まだ時間があるから、焦らず解決策を練ろうという直美に対し、辻山はテープをダビングする様に言ってきます。

 

直美がその場を離れ、ダビング作業をしている頃、辻山と幸子は昔の話をしているうちに、いいムードになってしまいます。

作業を終えた直美が、辻山達のいる部屋へ向かうと、入口から幸子の喘ぎ声が聞こえて来てショックを受けてしまいます。

直美はその衝動で、夜の街へ飛び出します。
立ち寄ったバーで知らない男に声を掛けられ、ホテルへ向かいます。

偶然にもそこは、和也が殺害された現場でもありました。
直美はシャワー室の天井の通気口から逃げ出します。

直美が帰宅すると、長谷沼がいて、幸子と入れ替わりになったという事です。
辻山もテープを持って、岡崎組の所へ行ったそうです。

違うテープを辻山は持っており、直美は急いで「本物のテープ」を持って、後を追いかけます…。

Sponsored Links

映画【探偵物語】のロケ地

・横浜市中区山手町126付近…新井直美が住む家(撮影に使われた建物は現在は無し)

・大田区田園調布4丁目付近…直美が家から駅まで歩く坂道

・立教大学…新井直美が通う大学

(時代の流れか、劇中出て来た公衆電話もなく、中庭の雰囲気も変わっています)

・新宿区下落合2丁目…探偵・辻山が住むアパート

・ホテル幸和(渋谷区道玄坂2丁目)…岡崎組の跡取り・和也が殺害された「現場」

・護国寺…和也の葬儀の場面

・成田空港…直美と辻山とのキスシーンにて

 

参照元URL:https://ameblo.jp/thedoctor/entrylist-3.html

映画【探偵物語】の感想

以前、年上の知人の何人かに「探偵物語」(ドラマの方)の話題を持ちかけたら、大抵「探偵物語」=映画と言われました(泣)。

でも、こちらの作品に出て来る、優作さん演じる探偵さんも嫌いじゃないです。

ドラマ版とは違い、ちょっと頼りない「おじさん」の雰囲気を漂わせている探偵さんは、むしろ親しみやすいかもしれません。

終盤の空港でのキスシーンでの撮影で、その場にいたスタッフの方々は「(薬師丸さんは)アイドル卒業(演技派へ開眼)かな…」と呟いたらしいですが、今観ても大胆、かつとても綺麗な場面だった様に思えます。

まとめ

以上で「【映画】探偵物語(松田優作)のあらすじ・ネタバレ・ロケ地・感想まとめ」を終わります。

ハードボイルドなイメージの松田優作さんですが、この探偵物語ではかっこいいキャラではありません^^

しかし、とっても魅力的なのです。

薬師丸ひろ子さんが引き立て役にもなっていますが、松田優作さんの魅力があふれ出ている作品でもあります。

主役でもないのにその存在感は抜群で、松田優作さんの他の作品とは一味違いますがとても見ていて楽しい映画です。

映画【探偵物語】の動画を無料で見れるおすすめサービス比較

2019.01.07
Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です